#187 「ヨコハマ買い出し紀行」

日常系ならぬ空気系と呼ばれるこの漫画。

いるかいないかわからないと言う意味では無く、漫画から感じられる確かな世界の広がりと存在感がそういう風に呼ばれるのかなと思います。

癒やしのインストゥルメンタル音楽に似た不思議な体感は、一度読んでみることをおすすめします。
意外と周りにこの作品を読んでいる人がいないんで(´Д`)

【サワダシンヤ × じゅんぺい】

ゲストリンク

▼じゅんぺいさん関連WEBサイト
じゅんぺいさんのポッドキャスト「10goo.jp」

Amazonリンク

#184 「正義隊」

先に、10goo.jpの29回その2をお聴きください。

一見狂気じみたこの漫画、子供のように自由気ままに描いていると思いきや、意外とちゃんとしてます。

全く何も知らない状態だったので、最初は本気のキ○ガイが描いた漫画なのかなと思っていましたが、そもそもそんなものが世に出るわけが無く。

「突出した変さ」を求めて読んでいたので、後半は少しテンションダウンしてしまいましたが、これがアーティストとしての作者の作風であることがわかれば、味のある漫画として楽しめました。

機会があれば一度読んでみてはいかがでしょう。

【サワダシンヤ × じゅんぺい】

関連リンク

正義隊4 無料試し読み

ゲストリンク

▼じゅんぺいさん関連WEBサイト
じゅんぺいさんのポッドキャスト「10goo.jp」

Amazonリンク

#172 「四月は君の嘘」

どうにも、この作者の漫画を面白いと感じるポイントがうまく言葉にできません。

単に漫画としての見せ方が上手いだけじゃないと思うんですが、漫画力ってなんだ。

【サワダシンヤ × じゅんぺい】

ゲストリンク

▼じゅんぺいさん関連WEBサイト
じゅんぺいさんのポッドキャスト「10goo.jp」

Amazonリンク