#222 「DOUBLE FACE ダブルフェイス」

アナログゲームのご紹介も今回で最後。
2014年3月9日に開催されたゲームマーケット大阪で購入してきた同人ゲームです。
ポリスチームとギャングチームに分かれて、6人の部下の中から敵のスパイを見つけ出すゲームです。
詳しいゲームの説明はサークルさんのサイトにお任せするとして、このゲーム、買ったゲームの中では一番の掘り出し物だったかもしれません。
まったくのノーチェックだったのですが、ワインコインだったので買ってみたところ、お値段以上に楽しめました。
非常にシンプルで簡単なゲームなのですが、短い時間でブラフゲームをやった感を感じさせてくれます。
また、ブラフのかけひきと運要素がいい感じで混じっており、その手のゲームに抵抗ある方でも気軽にプレイできると思います。
手に入れるには機会が少ないかもしれませんが、どこかで一度プレイしてみてほしいですね。
【サワダシンヤ × ヨメ】

関連リンク

トラハネレコード
トラハネレコード Twitter

#221 「90日でラクラク-10kgやせる方法」

今回もアナログゲームのご紹介です。
2014年3月9日に開催されたゲームマーケット大阪で購入してきた同人ゲームです。
どこのうさんくさい広告のような、一見ゲームに見えないタイトルですが、パッケージもそれらしいデザインをしていて面白いです。
デブのプレーヤーキャラが4人いるのですが、1ヶ月で10Kg痩せて憧れの彼女に告白することが目的です。
マイナスの数字が書かれた体重カードを5枚集めて、-10kgのダイエットに成功し、最後にゴールカード(彼女に告白する)を引いたプレーヤーの勝ちです。
ライバルにプラスの体重カードを送ることで、ライバルのダイエットを妨害することができます。
また、それを防ぐカードも数種あり、さらには山札とは別に、困ったときにワンチャンスを狙えるカードもああります。
それらの攻防をいかに切り抜け、ライバルを出し抜くかが盛り上がりポイントでしょう。
収録はヨメと2人でやったのですが、別日に4人でやったところ、とても悲惨な展開となるゲームとなりました。
凶悪なのはライバルのゴールカードを場に捨てることができることで、それをしてしまうとゲームの収束が一気に遅くなります。
が、それも含めてバカバカしいながらも非常に面白い盛り上がるゲームでした。
【サワダシンヤ × ヨメ】

#220 「L-TILES – エルタイルズ」

今回はアナログゲームのご紹介です。
2014年3月9日に開催されたゲームマーケット大阪で購入してきた同人ゲームです。
L字型のタイルに描かれた三色のブロックを場に並べ、自分の色の陣地を増やしていく陣地取りゲームです。
ただ単純に、たくさん並べたら勝ちというわけでもなく、並べすぎても負ける可能性がある、そんなゲーム性が面白さの魅力ではないでしょうか。
しかしアナログゲームの紹介は初めてやりましたが難しいですね。
今回のゲームの詳細は、ゲームNOWAさんのサイトや、かぶきけんいちさんのTwitterなどを併せてご参照してください。
【サワダシンヤ × ヨメ】

関連リンク

ゲームNOWA
かぶきけんいちさんのTwitter
ゲームマーケット2014春 2014年6月1日(日) 東京ビッグサイト

#199 「ジョジョの奇妙な冒険 – ストーンオーシャン」

ジョジョシリーズの中では3部が一番好きだったんですが、全部読んだ今では6部が一番好きかもしれません。
ジョジョシリーズの過去の感想はこちら
【サワダシンヤ × ヨメ】

関連リンク

荒木飛呂彦 公式サイト [JOJO.com]
ジョジョの奇妙な冒険 公式サイト

Amazonリンク

#179 「劇場版 シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャヴ」

ネタバレなし。
面白かったので、シュタゲファンなら観に行って損はないと思うよ!というお話。
過去、#043#073で、ゲーム版のシュタインズゲートについて語っています。よろしければそちらもどうぞ。
【サワダシンヤ × ヨメ】

関連リンク

劇場版 シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャヴ 公式サイト
▼劇場版 シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャヴ 予告編

Amazonリンク