SASAYAMA.

少年漫画

#324 「からくりサーカス」

藤田和日郎漫画なら、サワダは「うしおととら」が世代ど真ん中なのですが、ササヤマさんは「からくりサーカス」がど真ん中。 ということで、からくりサーカスがアニメ化するとのことでちょっと話そうぜ、とういう雑談回です。 今回番組内で流させていただいた曲はSASAYAMA.で「...
漫画・コミック

#323 「狼の口 ヴォルフスムント」

過去、178回で一度お話してから、作品が完結したということもあり、この作品についての話をもう一度してほしいというリクエストを数多くいただいておりました。 とはいえ、作品的には、178回でのササヤマさんのお話の通りの結末になり、サワダ的にも感想としては「そうだよねー」くらいし...
漫画・コミック

#307 「超人間要塞 ヒロシ戦記」

無口で無表情、一見ぼんやりしているように見えて、何を考えているのかわからない。 どこにでも一人はいそうな地味な青年。 実はその青年は人の形はしているが、その実「要塞」で、体内には無数の人間が住む「国家」が存在しているかもしれません。 そう、あなたのそばにいるあの...
少年漫画

#303 「悪魔のメムメムちゃん」

少年ジャンプ+で連載中のギャグ漫画。非常におすすめです! 個人的に、笑いを語るのが一番笑えないなあ、と思ってたりするのですが、今回の作品的にそういう話になるのも致し方なしですよね、と思いつつ、まあ軽くカジュアルでコンパクトな内容になっております。 究極のところ、おもし...
漫画・コミック

#302 「モアザンワーズ/IN THE APARTMENT/続IN THE APARTMENT」

LINEマンガで「モアザンワーズ」が無料連載されてるのを読んでこの作品を知りました。 普通に恋愛漫画として興味をもったので、そのまま単行本を買ったのですが、展開が自分の想像していた斜め上でした。 同時に「IN THE APARTMENT」を知り、続けて読んだのですが、...
狭くて浅いやつら

#300-B 「SASAYAMA.」

前半をお聴きで無い方はまずは前半からお聴きください。 ミュージシャン「SASAYAMA.」を語ろう!後半戦は、真面目な音楽(?)トーク。 体感ってなんだ?感動ってなんだ?表現ってなんだ? なんだか表現が難しいので、細かい話し方になっていると思います。 ざっと聴...
狭くて浅いやつら

#300-A 「SASAYAMA.」

ここ最近から「狭くて浅いやつら」を聴き始めたリスナーの方ならサブパーソナリティとしておなじみのササヤマさんですが、実はミュージシャン「SASAYAMA.」としてアーティスト活動をしていることはご存じだったでしょうか。 実は当番組ではミュージシャン「SASAYAMA.」として...
狭くて浅いやつら

#299 「高機動幻想ガンパレード・マーチ」

このゲームサワダはクリアしていません、あしからず… 過去、その設定や、ゲームデザイナーの芝村裕吏さんの世界観に惹かれてPS1版を購入したものの、戦闘が難しく感じ、何回かトライしてはあきらめたゲームです。 PS3でダウンロードコンテンツ版が発売されたときに、ササヤマさん...
漫画・コミック

#298 「All You Need Is Kill オール・ユー・ニード・イズ・キル」

過去にも同じテーマで話したことがありますが、今回は小説と漫画の方が中心のお話。 最近、創作フィクションではめっきりおなじみになった「ループ物」ですが、「やり直し」でも選択肢が限られている状態での短期間のやり直しは単なる地獄ですね。 「人生やり直したい!」とかお遊びでよく言...
漫画・コミック

#297 「戦闘破壊学園ダンゲロス」

人が何かを為すとき、成し遂げるとき、そこに必要なのは信念。 信念とは何かと問われれば、それは偏に思い込み。 それが当然のようにそうだと思い込むことが出来れば、それは当然のようにそうなっていることだろう。 なんてことをエログロバイオレンスから学びました。 こ...
少年漫画

#286 「うしおととら」

自分にとって、中学生から大学生あたる時代に面白いと感じたマンガは、大人になった今ではレジェンドクラスでして、内容の面白さと共に、当時の思い出やその他諸々、多感な青春時代を過ごしてきた自分の一部である大切な「何か」であり、それを言葉ではなかなかうまく言い表せない作品です。 う...