映画・テレビ

洋画

#280 「ウォーキング・デッド」

Amazonプライムユーザーなら観て当然! みんな大好きウォーキング・デッドのお話しだよ! 当初、正直そんな積極的に観るつもりではなかったのですが、地獄のフタを開けてみればあっという間にシーズン5までは観ちゃいました。 本当の意味で雑感を話しています。 【サワ...
洋画

#278 「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」

imaizmさんからハンガーゲームの話のリクエストをメールでいただき、タイミング的にもちょうど最終作を観たところだったので、ハンガーゲーム感想の最終作としての更新です。 とはいえ、今作に関しては普通に面白く満足した作品だったので、そういうものについては言うことがあまりないの...
洋画

#268 「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス」

ササヤマさんに薦められて観たハンガーゲーム。 最終章は前後編にわかれているのですが、今回は前編のお話。 ハンガーゲームは毎回毎回、前半1時間が登場人物たちの人間関係や葛藤を描いたパート、後半1時間がアクションパート的な様式になっており、今回もそう。 ややもすると...
狭くて浅いやつら

#265 「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」

実写映画の進撃の巨人を前後編観ました。 観たのは公開当時、結構早くに観に行きましたかね。 配信の時点でまだ公開しているんですかね。 現時点で、良し悪しすべての感想を言い尽くされてる感がある本作品ですが、せっかく観たので何か言っておきたいんや。 【サワダシン...
狭くて浅いやつら

#261 「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」

※ネタバレ有り! 観たことある人向け。 前回に引き続き、白石晃士監督のホラーフェイクドキュメンタリーシリーズ「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」のお話。 今回は観た後の感想を話しているので、ネタバレを含む内容となっております。 この時点でまだ見てない方は、聴く前に観るこ...
狭くて浅いやつら

#260 「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」

※ネタバレ無し! 観たことない人向け。 今回は白石晃士監督のホラーフェイクドキュメンタリーシリーズ「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」をネタバレ無しでご紹介。 ご紹介というより、 観てくださいというお願いであり、 観たほうがいいよというお誘いであり、 観...
洋画

#254 「ゾンビ・リミット The Returned」

個人的に、創作ゾンビ物語に魅力を感じているポイントは、 ・世界がゆっくりと終わっていく終末感 ・それに対し為す術もなく立ち尽くす人々の絶望感 ・その状況下での人間の思考と行動の結果生まれる対立や悲哀 ・それでもなんとかしようとするサバイバルな気持ちとアクション ...
洋画

#253 「ハンガーゲーム」

今回は「酷評されているが、それほどひどい映画ではないと思った。」という話を中心に、地味さも掘り下げれば味わい深いというお話しを。 日常は平々凡々でノンフィクション。 それでも生きてる人それぞれにドラマはあるのです。 それは映画も同様。 架空の世界の中で生きる人たち...
狭くて浅いやつら

#247 「4DX」

中ノ浦さんが4DXでベイマックスを観てきたというので話を聴いてみたら、ベイマックスの話ではなくて4DXの話になりました。 なので今回は「中ノ浦さん4DXを体験してくる」の回です。 ベイマックスの話は別で、いずれするかもしれません。 【サワダシンヤ × 中ノ浦】 ...
洋画

#244 「キック・アス ジャスティス・フォーエバー」

前作を観たときも感想を言ったので今回も。 前作も正義という名の下、歪んだ価値観の大人たち(ビッグダディとか)の戦いを描いていたわけですが、ヒットガールという「幼い女の子が悪いおっさんを颯爽とぶっ殺す」ところに爽快感とフィクション性があったと思っています。 今作は、その...
洋画

#242 「ストリートファイター:暗殺拳」

格闘ゲーム「ストリートファイターシリーズ」の実写映画です。 元々ファンの自主制作であったものを、カプコンUSAが公認し、ちゃんとした映画制作に展開したという話です。 最初はおバカ映画のたぐいかと思いましたが、観てみると全然そんなことはなく、過去の実写映画よりも...